• HOME
  • << 万葉のつくばね >>

CATEGORY

<< 万葉のつくばね >>

万葉のつくばねシリーズ

(石臼挽きそば)・(もちもちうどん)

紫の山・紫峰という優美な呼名をつけられてきた筑波山は、いにしえより結城から望む美しい姿が「結城つくば」といわれ、人々にこよなく愛されてきました。亦、江戸時代には俳聖与謝蕪村が、「ゆく春やむらさきさむる筑波山」と詠っております。

素朴な心と豊かな感性を秘めた万葉人に想いを偲ばせ、「万葉のつくばね」と名付けました。


内容量 (石臼挽きそば 1束 150g)  (もちもちうどん 1束 150g)

表示順 : 
表示件数:1~12/12